RSS | ATOM | SEARCH
芋きん→もんじゃ

さてすっかり夜になってしまったのだが、ちょろっと甘いモノがつまみたいと。

満願堂本店に寄って芋きん立ち喰い。
あぁうまいねぇ何だろうねぇこの安心感。大丸東京や羽田空港、横浜そごうにも支店ございます。どちらかお寄りの際はぜひぜひどうぞ。
保存料無添加なので賞味期限が短く発送できないのがいいところ。おみやげで買って帰ったら、トースターで軽くあぶっていただくと作り立てに近いカリカリテイスト楽しめますぜ。

ぽちぽち歩いて香味屋でもんじゃ。

香味屋SPもんじゃと、あんずバーソーダ。下町満喫ぽいな。
野郎どもはやはりホッピー決めて、このあとベビースターもんじゃやら食べる辣油もんじゃやらもんじゃまみれの夜でございました。


JUGEMテーマ:グルメ
author:noshade現品限り, category:外メシ[浅草], 21:18
comments(0), trackbacks(0), - -
亀戸餃子→吾妻橋→初詣→浅草鈴芳
昼過ぎに亀戸駅に集合して、東向島在住のプランナーが先導する総勢5人の珍道中のはじまりはじまり。
このあたり未体験の2人のために、観光がてらのんびりと。

亀戸に昼に集合っちゃ目的はひとつ。

亀戸餃子。
行列ができてたので並んで待つ。

テーブルが空いたので通されて、黙って座ってると勝手に餃子が出てくるシステム。

これ一皿目。
ノルマはひとり二皿。二皿終わるとあとどうするか聞いてもらえます。
練り辛子が添えられた小皿とともに出てきます。辣油と辛子をといていただくんだけど、辛子いいね、さっぱりしてよい。キャベツたっぷりの懐かしい味の餃子とよく合うよ。

しこたま喰ってスカイツリー見学希望者のために電車で業平橋に移動。
業平橋からてくてくお散歩しながら浅草へ。

吾妻橋からのぞむスカイツリーとアサヒビール本社ビル。
なかなかどうして不思議な絵だねこれ、なんとなしに上海とおフランスの風景を同時に観てる気になるというか、ペナントの中に東京タワーと富士山となぜか万里の長城が入ってるみたいな、なんか不思議な景色。

仲見世は想像通りのごった返し。

いやー進まん。
ちんたらちんたら進むと浅草寺に近づくにつれ空いてくる。

お参りして前の会社の悩める上司への土産に身代守を買い、日も高いうちからホッピー横町の鈴芳で

ホッピーと

煮込み。

さすがホッピー横町、ホッピーには2かけしか氷が入っておらん。
呑みの話題にと手前のウインズで買った馬券を手に、競馬中継眺めながらね。

チヂミがうまい。

チヂミというか、タレがうまいな。

ぎゃー外れたーとかなんだとかかんだとか盛り上がり話してたら日が落ちて、ぐっと冷えてまいりましたので移動。次ページに続く。


JUGEMテーマ:グルメ
author:noshade現品限り, category:外メシ[浅草], 16:49
comments(3), trackbacks(0), - -
ほおづきを通り過ぎて赤提灯で呑む

ほおづき市だったのよ浅草。
もれなく毎年お詣りしてるのです、四万六千日。

さて毎年ほおづきは買わず仲見世とかアーケードの商店街とかチェックしてから屋台を物色してちらほらつまんだりしつつ、


どっかしらで呑むのが通例なのですが、今年は友だちと途中合流して総勢4名、もんじゃで腹ごしらえしてから人でごった返してる赤提灯ストリートになんとか席確保。


浅草ってことで電気ブラン。

牛スジ頼んだら明らかにスジじゃないもの出てきたけど、まぁいいや暑いから許す。エイヒレとかチャンジャとかつまみながらわいわいゲラゲラがやがや。

久々にこの界隈まいりましたが、なかなかどうしてやっぱり大好きだなぁ浅草。そして合流した友だちたちをまじまじと見ながら、なかなかどうしてやっぱり大好きだなぁこのひとたち。としみじみ思ういい夜でございました。明らかにまとまりがないのに深いところで繋がってるまとまり。

このあとさらに1名合流して雷門横のSHIDAXで顔のシワが取れなくなる大笑いおうた祭に流れたわけなんですが、どこ行っても同じように大笑いしてるので、若かりし頃みたいに道端でワンカップ呑みつつ地声で唄って大笑いでもいいんじゃないかと思った。連行されちゃうからダメか。






JUGEMテーマ:グルメ
author:noshade現品限り, category:外メシ[浅草], 23:32
comments(1), trackbacks(0), - -
どぜう鍋@浅草どぜう飯田屋
さみいよう雪


さて浅草で好物どぜう鍋。
きょうは鍋とごはんお願いしたので玉子汁も。

きゃーうまい。鍋も玉子汁もうまいうまい。いやほっとするのよね、お座敷でフレンドリーな仲居さんたちとお話しながら小さい鍋囲んでがばがば葱入れつつぽちぽちつまむの。大好き。

駅に戻りがてら満願堂の芋きん。

ぬあぁぁぁうまーい!!!!!
浅草行くと必ず喰ってますけどまぁうまい。実は横浜そごうの地下にもございましてね、あまり混んでないのでおすすめでございますよ。

さて帰りは東京大丸にアリ用事で、ついでにカステラ買ってきた。

森幸四郎と銘打たれた店にはカステラとどら焼きしかございやせん。
竹の皮につつまれたカステラ買ってきたんだけどさ、シールには文明堂の文字。うぬ?と思い調べてみれば銀座文明堂の最高技術顧問の方だそうな。
カステラは普通のカステラでございました。蝙蝠マークがかわいい福砂屋のざらめっぷりのほうがうまいと感じてしまうあたくしはお上品な味の違いがよくわからんらしい。あたくしはスーパーでたまに売ってるカステラの切れっぱしで十分だということがわかりました。



♪All I Wanna Do/Sheryl Crow

JUGEMテーマ:グルメ
author:noshade現品限り, category:外メシ[浅草], 20:26
comments(0), trackbacks(0), - -
どぜう鍋となまず鍋@浅草どぜう飯田屋
久しぶりにどじょう喰いに浅草参上。

シンプルどぜう鍋。
jpg

死ぬほど葱入れて
jpg

山椒ぱらぱらしていただきまっす。
jpg

ほね抜いてないのでよく噛み噛みして喰らうわけなんすが、まぁとろりとろり、しゃくりしゃくり、食感もよくうまいわけなんすよ。

続いてなまず。
jpg
あははー、おひげがかわいいねラッキー
もちろんあたくしお顔担当。おひげもおいしくいただきました。

なまず鍋煮始めたところでお店のひとが
触れ太鼓来ましたよ、観ます?
って教えてくれたもんで、2階の座敷にいたんだけど下にすっ飛んでって観ちゃったぜ。
あしたは一月場所の初日なので老舗なお店に触れ太鼓が寄っていくわけです。
小太鼓の小粋なリズムと、各部屋の呼出のみなさんの言い回しと張りのある声で読み上げられていく番付の音色はとても素敵で見蕩れるよ。遭遇できるなんてなんてラッキーなんざんしょ、なんか今年はいい年な気分満開になれたぜ。


しこたま堪能したあとは食後の珈琲、迷わずアンヂェラスでダッチコーヒー。
jpg
あぁすっきり、いやな渋みも苦みもまったく出てないさすがのダッチコーヒー。ぜひ大盛りをメニューに加えていただきたいといつも思う。珈琲バカにはちょっと量が少ないの。


どじょうもなまずもとてもおいしい喰べものなんすが、東京下町で育ってない女子供は喰わねぇんだろうなぁ、きゃーやだー顔がついてるーとか気持ち悪いーとか、オマエの媚びヅラのほうがよっぽど気持ち悪いよみたいなこと言うんだろうなぁ。




JUGEMテーマ:グルメ
author:noshade現品限り, category:外メシ[浅草], 21:11
comments(0), -, - -
櫻鍋とか@吉原中江
久しぶりに浅草へまいりましたよ。

魂友が櫻肉喰いてぇってんで、吉原つうか浅草つうか三ノ輪つうかの中江で遅めのお昼をまったり。

まず霜降り馬刺し。

これ1人前¥3500也。

んで櫻鍋。

ふたりでロース3人前、バラ1人前さらっと平らげてみました。
まったく匂いがしなくて柔らかでどんどん進む、箸が進む♪悪くいえばお上品すぎるのかなぁ、もっとウマウマしててもいいのかなぁ。
居酒屋で喰べる半凍の馬刺しとか想像しちゃいけません、まったく別物でっせ。はーウマかった馬


食後の珈琲はアンヂェラスで梅ダッチコーヒー。

水出し珈琲に梅酒いれて頂く手塚治虫氏の愛した浅草の味でございますよ。梅酒の梅も入ってるのよ。


浅草にはアンヂェラスはじめ古き佳き喫茶室(カヘではありません、喫茶店または喫茶室です)がとてもたくさんあってね、とてもゆっくりまったりできるの、ある意味異空間なの。
懐かしいフルーツポンチやアップルパイの入った年代物のショーケースを見ていると、この空間で交わされたであろう穏やかで粋で希望に満ちた言葉や時間が自分のなかにも流れてくるような、そんな気分になってとてもパワーをもらえるから好きなの。








ランキングに参加しております。1日1クリック♪
きょうはどこだ?!いつもみんなありがとう!!!!!
author:noshade現品限り, category:外メシ[浅草], 21:58
comments(0), trackbacks(0), - -